大麻(ヘンプ)を身につけよう

友人が以前つけていたアクセサリーがとても可愛いかったので、これは何で出来ているの?と聞いたところ「大麻(ヘンプ)で出来てるの」と教えてくれました。
大麻(ヘンプ)を使ったアクセサリーがあるだなんて今まで聞いたこともなかったし、アクセサリー売り場でも見かけたことがありません。
不思議に感じた私は「どこで売っているの?」と聞いたところ、「買ったのは大麻(ヘンプ)の糸だけで、手作りなんだよ」と聞いて驚きました。
とても繊細で自然な素朴さがあるのが魅力だと教えてくれたのですが、確かに素朴で素敵なアクセサリーです。
手作りじゃなくても既製品が売られているということで、調べてみると可愛いブレスレットやネックレスが沢山あります。
どれも大麻(ヘンプ)の天然繊維からできていて、飾りのついてあるものから、大麻(ヘンプ)だけで出来ているものもあります。
パール色をしたビーズと組み合わせているブレスレットはとても大人なイメージがあって、シンプルなので仕事にもつけていけそうです。
またレースと組み合わせているネックレスもあり、ペンダントトップにはハートや星をつかったとてもガーリーなところが可愛いです。
これならオシャレのアクセントとして一年中大活躍すると思います。
今までは大麻(ヘンプ)と聞くと、中毒性のある薬物や精神を破壊するといった怖いイメージがあったのですが、アクセサリーで使われているのを見るとそんなイメージはどこかへ行ってしまいます。
もちろんアクセサリーで使われているのは茎の繊維なので、安心ですし身に付けたからといって中毒症状がでるわけでもありません。
身につけたり所持をしていたらダメなのは葉っぱや穂の部分なので、変に怖がる必要もありませんね。
それからというもの私も作ってみたいと思いネットで麻糸を購入しました。
赤や緑、黄色といった原色でとても可愛い色のものが沢山あったので、組み合わせて可愛い水色と黄色にしました。
初心者ということもあって、初めは簡単なミサンガから始めることに。
丸花型と呼ばれる編み方で編んでいくのですが、これが本当に可愛いんです。
編み目が花のような模様になるので、レースやビーズをつけなくてもオシャレで可愛いミサンガが完成しました。
大麻(ヘンプ)の特徴は汗や水につよく、そして通気性も抜群なので暑くて汗を大量にかいてしまう夏場でも問題ありません。
もちろんお手入れの必要もないので気軽に身につける事ができるし、またプレゼントにも最適です。
私も自分用のミサンガがとても可愛いくできたので、友人とおそろいのものをもう一つ作ってプレゼントしたいと思います。
大麻(ヘンプ)の魅力は通気性などの特徴だけではなく、色々なものにアレンジすることができるという点です。
あの植物から可愛いアクセサリーを作ることが出来るのですから、皆さんも気になられたらブレスレットなど作ってみてはいかがでしょうか。
私みたいにプレゼントとしても喜ばれると思いますよ。